アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「健康」のブログ記事

みんなの「健康」ブログ


腱鞘炎が酷くなってきた。

2017/08/08 22:02
痛みが出てからもう3ヶ月は経つだろうか。
腱を伸ばしたり、指をそらしたりして使ってきたのだが、ついに箸を使うにも痛くてしょうがない状態となってしまった。
3日程前からはかぶのウインカーを付けるのに右親指が痛くて使えないので、これは危なくなってきたかと・・・
病院へ行ってもやられることは湿布と痛み止め当たりでとどめは手術・・なのかな。
つまりは本気で自分で治すしかないのである。

ネットで調べてみるとストレッチで血流を良くしていく事につきると感じ早速今朝からストレッチを始めた。
肩と腕、手首、指とやっていく、やり方はここでは記載しませんがどうやら明日にでもその成果が出始めそうな手応えを感じている。
これでもし1ヶ月くらいで完治したらやはりストレッチを見直して、ラジオ体操同様に日課に何とか加えようかと思います。

つづく。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


どうやら、やっぱり、花粉症か?

2017/04/01 20:01
今年は花粉症とは縁が無いかなと思っていたが、目がかゆくなってきたし、くしゃみも、鼻水も・・・
これは やああぽあ あれだな。

おしっこのでも調子が悪くなってきた。
先日医者からはルナールを貰ってきて飲んでいるが、快調とは言えない状態が続いている。

最近はラジオ体操も風呂上がりのスクワットや腕立て伏せもやらずじまいで寝ていた。
これがいけないのかもしれないな。

眠くても毎日の短いスポーツ時間は取るようにしないとな。
今日から又始めようかな。


そうそう、お金が欲しくてさ、宝くじ購入したさ。
1枚だけ・・・・けちだからさ。
それでもカインズホームに行くたびに1枚ずつ買ったさ。
寄付の気持ちが90%さ。
当たったら良いなが10%さ。
当たっても家族には内緒さ。

中古のジープと牽引式の調理コンテナ車を乗り始めたら当たったとおもって良いのかもしれない。
が、こんなもんなら当たらなくても頑張っていれば都合付きそうだな。
当たってもけちは変わりないって事さ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


リンゴをどうやって食べようか。

2017/03/28 20:51
画像


我が家ではリンゴを食べる方がおらん。
というかオイラ以外は誰も食べないのだ。
春先に友人から頂いた貴重なリンゴは皆ぼけ気味になって寒い大部屋の隅に追いやられている。
最初の内は半分に切って1人食していたのだが、ぼけ具合がきつくなってきてからは生食をしたい気持ちが遠のいてしまった。

昼にインスタントラーメンにお手製の乾麺を混ぜてたべる事が多くなり、その具材に使いたい野菜がないことが多いので、試しにと思ってリンゴのスライスを入れて食べてみた。
絶対合わないだろうなと思っていたわりに結構いけることが判った。
期待していなかった分食べれるじゃんと裏返ってしまった反応の気持ちかも知れない。
とにかくそれから汁物の野菜代わりに1人リンゴを使うようになっている。
腐る前にくってしまわなければならず、まだ当分この方法でのリンゴ消費は続きそうである。

ためしてガッテンで膝通にゼラチンが良いとやっていた。
スーパーでゼラチンを購入して使い方をチェックしてみたらコーヒー等に入れて飲むともあった。
あれから毎日膝痛軽減のためにゼラチンコーヒーを飲んでいる。

それにしても少しでも暖かくなってくるに付けバイクに乗りたくてしょうが無い。
そして30分位大股でそこらを歩いて来たくてしょうが無い。
春は物事を新しく始めるのにはとても良い季節だと思う。
なにせ気持ちが動き始める季節だからね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


パン焼きを楽しんでいます。

2017/02/02 17:57
ぱん屋の仕事から足を引いてから中々好きなパンを焼くという事がなくなってしまった。
何とも寂しい事ではあるが、これも流と思っている。
自宅で自分で好きなパンを焼いて食べると言う事はやる気さえあれば簡単にできる事なのだから、やればいい。

作るのならライ麦のパンだな。
ボールに適当にライ麦粉とハナマンテン小麦粉と塩と酵母液と水を入れてかき回しておきます。
鍋蓋をして1日おいて又軽くかき回しておきます。
半日くらい経ったら又かき回します。
生地を練るという事は全くしません。
適当に良い感じに膨らんできましたら、そろそろ焼いてみるかといった感じです。

昔は食パン型が入る電気オーブンがあったのですが、今我が家には小さなトースターに毛が生えたようなオーブントースターしか有りません。
タイマーも15分が最長です。
温度設定を220度にして15分を3回繰り返して焼いています。

画像

画像

画像


仕事でなくパンを作るのはのんきなものです。

1週間に一度3日掛かりで1つを焼きます。
やっぱりオイラパン作りが好きなんだなぁと思った。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


健康維持はやっぱり日々努力しかないと思うな。

2017/01/10 23:04
もうあれから2年が過ぎようとしている。
左足指の間隔が麻痺していたのを直すために足指の間に手指を入れてマッサージをし始めてからだ。
最初は指を入れる事も出来ないくらい硬直していた左足指であったが3ヶ月過ぎから指が全部の隙間に入るように成、それから半年後には指が動くようになり1年経った時には自分の意思で指が開くようになった。

画像


それにともなって歩く動作走る動作が安定してくるのを感じたものだ。
足指に力が入るという事はこんなにも動きが安定する事かと思った。

昨年の秋から毎度の事ながら躰の左側全体に痛みを感じるようになっている。
どうしても左側なのは30年以上にわたって左足指の異常をほったらかしにしていた事から始まっている事は明らかだと思っている。
医者はきっとそう思わないだろうが、前立腺の不調もきっとそこからだろうなと思っている。
今一番痛みが出ているのは左肩から肘、手、それから左側骨盤。
何か良い対策というか治療法はないかと思っていたら、やはりつぼ押しかとなった。

知らなかった訳ではなかったし、やっていた時もあったが、本気になってやり続けた事はなかった。
きっかはNHKのイブニング信州だった。
その時は冷え取りのツボ押しだったが、それを見て思いだしたのが足の側面のツボ押しで殆どの病気が治るという情報だった。知り合いの友人は原因不明の体調不良で仕事が出来ないくらいだったそうだが、親指付け根の外腹を爪を立てて痛くなるほど毎日1時間以上押して体調不良から脱したといっていた。
足指の神経が戻った事で随分から全体のふらつきがなくなった事で気をよくしているので、足を一回り指押しをして痛点を探してみると、有り過ぎであった。

座っている時もテレビを見る時も風呂に入っても寝床に入ってからも、痛いところに爪を立てて我慢するのである。
昨年1j0月から必死で押しているところが左足小指と薬指の間の痛点である。
左足の膝を曲げて足を右足の膝に乗せて右手小指側3本で爪を足指の間に入れて握りしめると痛点に刺激が走る。
思い切って握ると顔が引き攣る痛さだ。
特に薬指側の付け根の奥の方にその小さな範囲の激痛点があった。

画像


ここの痛みは毎日やっていても中々取れてこないが、他はこの2ヶ月間で痛点がどんどんなくなっている。


今年に入ってからはダンベルとスクワットと腕立て伏せを加えた。

画像


筋力を付けて風邪対策しようという訳である。
風邪などの病気になった時に体力を落とさないように、回復力を高めるために始めた。
しかし、左腕がとにかく痛いので、ダンベルの最初の10回が結構きつい。
血の通りが良くなってきた3回目は痛みが半減してきて、直りそうな気分にさせてくれるが、中々普段の痛みからは解放されてこないのが残念だ。

少なくても足指の間の痛点だけはなくなるまで続けようと思っている。

追記 
取れてなくなっていたと思っていた痛点が復活していた。
場所は親指付け根から伸びている骨の縁に沿っての場所である。
ここはもうくりやーしていたのだけれど、・・・痛点はなくなったり移動したりすることを知った。
それから指の腹にこだわらず爪で押したほうが効き目がありそうだ。
爪でやりすぎると皮膚を痛めるので注意と書いてある物もあるが、様子を見ながらじっくりと長期戦で行こうと思っている。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今年も心身共に健康で活きたいな。

2017/01/09 11:01
大雪だ。

画像


昨日は昼過ぎから寒けを感じてどうやら風邪などが入り込み始めたようだった。
家の中で出来ることをしようかと思っていたが頭痛も始まりこれは暖かくして寝た方が良いと重い重い機って寝る事にしたが、布団の中が中々暖まらず1時間ほどで又居間のこたつに入り込むことになった。
が、家族の目もあるし家電のうるささもあり背中にホッカイロを貼って又布団に入る事にした。
外は雪が降り始めており、この分だと夕方には1回雪かきをしなくてはならないようだった。

5時頃起き始めてみると克子さんが既に表だけ雪かきを1回してくれており夕飯準備もしていた。
元気である。
夕飯と風呂を済ましてまたすぐ布団に戻り夜9時に雪かきをする覚悟を整える。

9時に起きるつもりが1j0時に気がついた。
一瞬気を失っていた。よく眠ることが出来たので雪かきにも気持ちが入り、滅多に着ない黄色いカッパを着て表に出る。雪は降り続いていた。
20センチほどは積もっているようだ。
10分ほど作業をしていると克子さんも応援に出てくれる。

社会人となった息子達は雪かきのことなど全く気に留めておらず夕食の時にも話題にはならなかった。
表に出てきた克子さんが子供達に話すと嫌な顔されるから気持ちよく頼めないねと切り出してきた。
毎日躰の痛いところが増えてきて老いてくる感を持っている二人で大雪の雪かきをしているのである。

自分としては人に言われて動くことが一番嫌だと思っているので、いちいち雪かきをしてくれとは言いたくないのだ。

自分達で出来るまではやるが出来なくなったらやれない・・・只それだけのことだと思っている。

3回に分けて広い敷地内の表と北裏は何とか二人で雪かきを済ませたが、裏まではやれなかった。
幸いこの後続いて雪降りではなさそうなので後は日を掛けて蔵や薪置き場への除雪作業をすればいい。

友人からの年賀状に体も心も健康で年を取ることが難しいと書いてあった。
全くその通りだと自分も思っている。
雪かきは自分のために無理をせず体力作りがてらにやりたいものだと益々思う。

今朝も又新たに15センチくらい積もった雪の除雪に汗をした。
その後コーヒーを入れて飲みながらテレビを見る。
精霊の杜人というNHK放映のアドベンチャードラマを見る。
スペシャルと称して再放送されたものだ。
1つのセリフが心にとまった。
「人の為に生きるのなら、顔の知らない人達のために生きろ」
深いなぁ・・・自分もそうでありたいと思った。
それには自分が一人立ちできていなければとやはり思う。

今年も心身共に健康でありたいと思う。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


毎年の事ながら、しめ縄作りは時間が掛かる。

2016/12/29 18:08
画像


山から先日倒した赤松の枝を持ってきて松飾りの準備をした。
今日はしめ縄作りをした。
毎年ガレージの2階の作業小屋で行うのだが、今年は天気が良い事もあり、もっと暖かく掃除がしやすいビニールハウスを作業場にする事にした。
朝10時という事でしっかり陽はハウスにも入り込んでいて、中は暖まっていた。

今年できた藁を3束持ってきて早速外側の殻藁を外して綺麗な丈夫な藁を揃えるのだが、これが結構時間の掛かる作業なのだ。
1時間の作業で材料がやっと揃いこれから縄作りとなる。

画像


我が家は神棚が2つと玄関先と床の間と仏壇とお店・・・6カ所分のしめ縄を作るので大変なのだ。

午後4時頃になって半紙も切りそろえ神棚の掃除を終えていざ飾り付けようと思ったのだが、最終確認のために飾り付けにふさわしい日というのは一体いつなのだろうとネットで調べてみると・・・・

27.28.30日とある。
今日は29日である。
9の付く日は苦が付くので縁起が悪いそうで飛ばすとのこと。

で、明日付ける事にした。

でも1日がかりになってしまう毎年の行事だが、めんどくさいのでよけいにこれをしないと新しい年を迎えられないなという気になるのだ・・・そうなってしまった。
特に神棚は毎日拝まないだけにこの時は気持ちを入れている。

画像

画像



話は変わるが、震災や原発時や土砂災害、糸魚川の大火事、労災、交通事故、学校被害・・いつ何処で誰が被害に遭うか判らない時代だ。明日は我が身という事は十分あり得る話だ。
良いことばかりの生活を味わったことはないが、社会は悪いことばかりが増えているような気がする。
まじめに働いていてもなかなか良いことが近寄ってこないようだ。

何がいけない・・・
先ずはミネラルバランスの良い美味しい食事が家族揃って出来る生活がほしいですよね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


自然農園通信 12月号

2016/12/03 09:07
2016年12月

【冬のバイクはやっぱやめようか】

画像


高校の頃からバイクに乗っている。原付きを取ってすぐに大型を取った。昔はバイクの免許は段階がなく51cc以上は皆オートバイ免許一つだった。
排気量の大きなバイクになるほど高値になったので、自分の財布にあったものを購入して乗るというふうだった。
学生時代はアルバイトが収入の全てで長期休みを使ってお金を稼ぎ、自分の趣味に使ったものだ。だから20万以上の高価な買い物はそう簡単には買える物ではなかった。
ハーレーダビットソンのような大型バイクはその時分の学生は買えるわけもなく、今子育てを終えたその時代の中高齢者がやたらと大型バイクに乗り始めている。
男はいつまで経っても子供心を捨てられないのかもしれない。
自分は高価な大型パワーバイクに乗る気持ちにはなれない。
まあ、遊び方がちょっとそういう人とずれているからだろうし、何より貧乏性だから。

昨年まで冬に冷たい風を切ってバイクに乗りパンの配達に行くことも平気だったのが、今年はどういう訳か寒さに気持ちが勝てないでいる。冬用のバイクウェア−を着ることが先ず面倒になってしまった。
秋には今年こそバイク用のスパイクタイヤを購入して雪道でも乗り切ろうかと思っていたのに、歳って事かなぁ。
でも、忙しい日々を身体を壊さずに上手く過ごしきるには寒さは大敵なのだから、年相応に生活を変えて過ごしていくことも大事だろうか。

【オリジナル納豆売り始めます】

始めて無農薬有機大豆を食べたのは堀金村できんぴら工房を起こした時に出合った。
村内に住む友人のお母さんが作った大豆だった。粒ぞろいじゃなく選粒してない物なら安く売るよと言って貰って購入した。
煎って食べたらその美味しさにびっくりした。これは粉にしてパン生地に入れたら美味そうだと思った。茹でて食べたら又美味い。
甘みが強いと思った。
後で調べてみたら中仙成という豆は特に甘みの強い品種だという事が判った。
それにしても同じ中仙成を普段食べていたのにこれほど美味いと思えなかったのはどうしてなんだろうとお母さんに聞いてみると化学肥料で作ると味が薄いようだねと答えが返ってきた。
チッソ・リン・カリという物だけに頼っていたのではやはり成は良くても旨いものはできないんだなと若い僕は教えられたのだった。

無農薬ばかりではなく、有機農業に関心を持ち始めて安心と美味しいを意識しながら食を仕事としはじめた頃の話だ。
きんぴら工房はこうして始まった。

画像


この秋に収穫した旨い中仙成大豆を納豆に加工してから販売することにしました。
長い間納豆にして食べたいという思いは自分の中に有ったのだが、なかなか形にならなかった。パン屋から離れて始めて又1つ思いが叶い始めた。
多くの人に化学肥料を使わない多肥料でない自然農の中仙成の旨さを納豆でも味わって頂きたいと思います。

発売は12月下旬か来春となる予定で進めています。松本市アルプス市場と塩尻市木曽ならかわ市場と岡谷市カンビオに置かせて頂こうと思っています。
遠くの人はネットからも取り寄せ出来るようにこの秋に農園のホームページを作りましたので、そこからも購入出来るようになりました。どうぞご利用下さい。
http://kinpirasizennouen.jimdo.com/

きんぴら自然農園 お問い合わせ先
zouridaisuki@hotmail.co.jp
電話 080−8875−6097
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


きんぴら農園通信11月号より

2016/11/16 18:33
画像


『紅葉期間がなかった収穫期』

2日前にまだ緑色していた柿と銀杏の葉がきつい霜によって全て見事に綺麗に落ちました。
大豆の唐箕掛け作業を土蔵の前でやっていたのですが、目の前にある桜の葉の色づきが悪いなぁと独り言をつぶやいた次の日でした。
長期予報では今年の秋は短いと夏の頃から言われていたので、やっぱりそうなったか・・・と納得している。
長期予報のことも有り今年の秋の麦の種蒔きが遅れてしまうことがプレッシャーになっていた。
気持ちの中では早めに大豆や蕎麦やごま等の収穫作業をこなして行こうと思っていたものの、今年の天気は雨と曇りばかりでその作業が進まなかった。
シイタケは2度発生したが、1度目は雨で駄目になり、2度目は収穫してハウスで乾燥棚に並べるまでは調子よく作業が進んだが、やはりその後の天気が悪くて、乾燥棚の上で黒く変色してしまった。
残念だが今年は売り物には成りませんでした。
天日乾燥で作っているので諦めるしかないですね。
こうなってくると原木自然栽培の天日椎茸などとは貴重な存在なんだなと改めて思ったし、なんて効率の悪いやり方なのだろうと同時に考えるのであります。

秋の好天気には1日、いやいや半日の時間だけでも取って温泉や友達の所へバイクで走る事が近年の楽しみとなっていた。
しかし、詰まっている農作業の事を思うと今年はそんな時間も取ることが出来なかった。
農事者にとっては苦難の年と言って良いのかもしれない。

画像


【遅ればせながら読書の秋】

11月の13日過ぎてからやっと天気に左右されない作業だけとなった。
それから夜のバイトの仕事も始まった。
忙しさは増したのかもしれないが、心の中では季節に追われるプレッシャーから解放されて本などを読み始めた。
今年の春克子さんと遠の花見に行った時に金物屋で古本を一冊購入した。
信濃毎日新聞社から出ていた”土は訴える”という昔の本だ。
昭和50年代の県内の農業事情、栽培事情、地元の話しも多く又、肥料による窒素過多により牧草に含まれる硝酸態窒素の影響で家畜などが突然死をする事態が書かれていた。
栄養豊富な野菜ほど硝酸態窒素の問題は身近な問題となってくることを消費者や野菜農家は意識しなくてはならないことをこの本で又再確認しているのだった。30年ほど前にきんぴら工房を立ち上げて食堂を始めた時にも、「野菜を食べれば良いってもんじゃない」と題を付けてこの問題をメニューに載せていた。
当時ヨーロッパではすでに野菜に含まれる硝酸の量に法的な規制が行われていた。が、日本では全く問題とはなっていなかたった。当時牛が硝酸塩の多い牧草ソルゴーを食べて中毒死している。その原因がなかなか判らなかったことが書いてあった。
硝酸は口の中のバクテリアとの反応で亜硝酸態窒素に変化して胃に入り今度は肉や魚に含まれている各種アミンと反応してニトロソアミンに変わるそうだ。これが強力な発癌物質だと動物実験で確認されたのだった。
がん細胞をやっつける良薬の開発も大事だが、一番は食べ物から発癌物質を取り入れないことが大事だろう。
野菜に硝酸の表示が一刻も早くされることを願いたいと思ったが、それは無理だろう。
せめて栽培者が硝酸の少ない栽培を意識して貰えればと思う。
野沢菜は硝酸を多量に含む野菜なので生育の良いものは避けた方が良さそうだ。

zouridaisuki@hotmail.co.jp
電話 080−8875−6097
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


長いこと更新しておりませんでしたが、

2016/08/28 22:31
もう4ヶ月も更新していませんでした。
マイブログが多すぎました。
油谷島プロジェクトブログまでこの春から始めてしまいましたが、僕の中では既に終わってしまいましたので残念ながら来年はありません。
暫くは報告記事としてブログ更新をしていく予定でいます。
それが終わったら又農園長生活ブログの方もまめに更新していこうと思っています。

今回は農園ブログから8月の通信を引っ張ってきて更新しております。


「今年の夏風邪は断食と弱い薬で」

夏の暑い日が続いてきたが、やっと夕立の日がやって来た。つづいて台風がやって来た。
猛暑を残した昼の暑さと秋の冷たさを同時に呼び込んだ盆過ぎの今日この頃だ。
この頃の夜でも南向きの閉め切った寝室は日中の暑さで9時の就寝時でも35度から40度有り寝苦しいったら無い。その上数年劣化により網戸が破れっぱなし状態の都合状窓も開けずに我慢するのであった。
やせ我慢したい訳ではなく開けると蚊がいっぱい入ってくるから・・・・・。
どうだって、これを自慢話にしている訳でも無く、全く自業自得というやつではずかし話にしかならない。
それが早朝3時ともなると15度まで平気で下がってしまうのだった。
こんなだから風邪ひきになってしまったのかと思っていたのだが、松本塩尻地区で相当広範囲で流行しているらしい。
今年の夏風邪は下痢と咳き込みが中心でひどいと3週間も引きずるそうだ。
そんな情報をくれたのは県の6次産業推進室の職員の人からだった。
そうだとしたら俺の風邪引きが網戸のどうのこうのでは無いのか。
と言う訳で、なーんだ、家だけじゃ無いじゃん。
あー良かった良かった。

そんなのんきなことを書いている場合では無く、病状は結構ひどかった。
オイラは昔々咳き込みがやけにひどくなったことが有り、その時には肋骨にひびが入り扁桃腺が炎症で大きくなって気道をふさいでしまい呼吸困難になるほどだった。その後風邪をひくとこの扁桃腺から腫れ上がり喉の痛みに苦しむのである。

オイラの場合は克子さんから移された。
寝ていると隣のベットで寝ている人が遠慮無く部屋空間へ堰をおもっ切り繰り返してするのであった。
その時に既に覚悟は出来ていたが、2日後にやはり喉の痛みと咳が出始めた。
それから2日後に今の内に病院へ行って直してしまおうと薬をもらいに行ったのだったが、今から思うと行かなくても良かったのかなとも思う。
いつもの通いの病院は百瀬医院だ。
此処の先生は抗生物質の扱い方がとても納得いく。
初めから強い物は出してくれない。だから効かないのだが、順序を踏んで最終的に強い薬を出してくれるのは耐性菌を安易に作らないためには非常に大事だからだ。
此処の先生は薬をたっぷり出して儲けようなどとは思っていないということが判り、気に入っている。
だが、だが、行く時期を間違えてしまった。

風邪薬で風邪を治すことは出来ないと言われているように風邪を治す力(薬)は体内の治癒力によって体内で作られるものだそうだ。そのウイルスをやっつける薬の設計図が出来はじめるのは喉の痛みが出た時だそうで、それまでは病気の症状を消さないようにすることが病気を長引かせない事になるという。
早めに薬を貰って治そうと医者に行ったのは間違いだったのだが、その事をすっかり忘れていたので後で思い出し後悔している自分が居た。
喉の痛みはオイラにとっては苦痛に繋がるのでどうしても早々に薬で抑えてしまいたいと思ってしまうのだった。
結局薬を出して貰っていたが症状はひどくなる一方で貰った薬で2日過ごしたが効果が無いと判ったので、薬を飲むための食事は一切やめて朝昼晩の3食を抜く1日断食をする事にした。
昔は風邪をひいたら断食をする事にしていたが、喉の扁桃腺を大きく腫らした時から薬に頼るようになっていた。
身体は空腹状態になると10種類以上の体内治癒力を高める酵素を作るそうだ。
病気になった時こそこれを使わない手は無い訳で、薬を使うにしても結局は体内治癒力に頼って治していくのだから。

やはり1日断食は効果が高かったようだ。
痛みと気持ち悪さで眠れぬ夜が2日続いていたが朝起きたら体中の節々の痛みが最初に取れ身体が軽くなり始めた。
良い方向へ向き始めた実感を得たので、薬を飲むことにした。
咳と喉の痛みは相変わらずだったので、貰っていた咳止めの薬と痰を切る薬と胃腸薬と尿を止めない薬と痛み止めの薬を食事をしてから飲み始めた。
2日殆ど寝たきりだったのが、断食を機に一気に回復に向かってその日は午前中から製粉作業を始めることが出来た。

追記
そう言えば先日行われたそば会に来た北澤さんが1日断食をした後だからと蕎麦の大盛りを頼んでいた。
断食をする人だと思っていなかったので、おおっと思った。
オイラにも断食をそろそろしたらどうかというお示しだったのか。
久しぶりに病気と断食を考察し実行した8月となった。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
具合はいいですかぁ?
具合はいいですかぁ? 紫蘇の枯れ草が雪で又埋まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/18 10:11
相変わらずの選挙結果でした。
相変わらずの選挙結果でした。 雨の中の桜です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/13 15:23
5日前から風邪をひいたらしい。
夕方になると頭痛が始まり、咳も出始めた。 風邪だと思っていたが、昨年同様にどうやら花粉症と合併しているようだ。 4日目に入り昨日ついに病院へ行ってきたが、もらってきた薬が弱すぎるようで咳はいっこうに治まらず夕べは12時過ぎに寝ていることが出来ずにもらってきた薬の中の咳に効くというのだけもう一度飲もうかと起きる始末となった。 所が薬屋からもらってきた用紙には薬名と用法は書いてあるが、どの薬が何に効くのかは書かれていなかった。 これではしょうが無いのでネットのお世話になる。 調べてみると紅... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/17 09:55
テフロン加工のフライパン、ほんとは買いたくないし使いたくないんだなぁ。
かみさんが新聞に入っていたチラシとじっとにらめっこしていた。 お父さんこういう大きなフライパンどうかなぁ、これ安いと思うけど…。 家にあるフライパンは独身の時に生協で買った枝付きの直径30pの鉄製中華鍋と、オイラの買った23p鋳物製とテフロン加工の物が2つある。今まで剥げては買い換えを繰り返してきている。 テフロン加工は扱い方を間違えると直ぐに剥げるし微量ながらその毒性分が溶け出しているが、余り世間ではその事を心配している人は居ない。 鉄製のフライパンは命の鉱物と言われる鉄そのものなので... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/09 16:51
今年もよろしくお願い致します。体調戻り始めてきました。
今年もよろしくお願い致します。体調戻り始めてきました。 年末近くから左手の中指が朝になるとばね指になってしまうし、両腕の関節がひどく痛かったのでした。 指を反り返して引っ張ってばね指を直すという対処療法を続けていたのですが、一向に治っていかないので新年を迎えてから腕回し100回をウォーキングに加えた所3日めの朝からばね指症状が治り左の腕だけですが関節の痛みも取れました。こんなに早く治ってくるんだったらもっと速くにやるべきだったと悔やんでおります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/05 21:08
日々日常
日々日常 おはようございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/22 13:30
電気治療って効果無いことないね。
この所引きずっている夏風邪のせいかちっとも農作業その他に気力というか力が入らなかった。 まだ喉の奥の方で薄い痰が絡みながら毎日動いているのですが、克子さんのすすめも有り久しぶりに整骨院へ電気を掛けてもらいに行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/30 19:09
ラウンドアップなど除草剤を使わなくなる時代は来るのだろうか。
ラウンドアップなど除草剤を使わなくなる時代は来るのだろうか。 日本中の空き地や屋敷や圃場で除草剤がばんばん使われている。 ひどいところでは妊婦や子供達が集まる公園などにも撒かれていることもある。 店長の住むこの場所の小さな公園でも一度除草剤が撒かれて雑草が黄色に枯れて見にくい状態になったことがあった。 一体誰がこんな所に除草剤を撒いたんだろうかと思っていた。 それから一月後の一斉朝掃除のあと、近所のおじさんが常会長に後で除草剤撒いときますと声を掛けているのを耳にしたのだった。 これは聞き捨てならないと思い、速それは不味いんじゃないですかと声を掛け... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/16 07:24
アコーデオン買っちまったよ。
アコーデオン買っちまったよ。 そうさね、若い頃からやってみたかった楽器。 でも、あの容姿から大変難しい楽器と判断しており無理だと思っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/30 19:54
左足の指の感覚取り戻し作戦の報告です。
左足の指の感覚取り戻し作戦の報告です。 前回の報告は12月9日でしたね。 指の間に手の指を入れるのが痛くてしょうが無かったのがそんなに痛みがなくなってきたとい言う話と、右足の指の間が空いてきた所と言う話でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/19 20:01
健康を取り戻すのだ作戦、足偏
健康を取り戻すのだ作戦、足偏 右膝は若い頃に250ccの単気筒バイクのキックのし過ぎから腱鞘炎を患って以来無理をすると必ず痛みがぶり返す足となっている。それから35歳の頃からの体力以上の労働が原因か前立腺の炎症が過労時に出てくるようになってしまった。 五年前くらいから過労が続くと帯状疱疹や尿道結石やら痛い思いをするようにもなり、この2年余りは少し働き過ぎてるなと思ったら休む事を選べるようになってきました。 それが功を奏して過去の2年間帯状疱疹と尿道結石と前立腺の痛みから逃れている。 その大きな理由は休む時間を取る事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/09 22:02
家族そろって海外移住ってのは日本人ならしたいよね。
家族そろって海外移住ってのは日本人ならしたいよね。 福島原発告訴団の件 残念です。 日本の裁判の本性です。 訴えることも調べることもさせません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/10 19:54
本当はオリンピックどころではないんだけどな。
早朝3時半屋根にあたる大雨の音が気になって布団から出た。 と言うのも、夕方田んぼの水口を開けてきたからだった。お隣の下の田んぼは数週間先の稲刈りのために水切りを始めている。我が田んぼから水があふれ出したらとんでもないことになってしまうのだった。 外に出ると雨がやんでいた。田んぼに行ったら霧雨状態で車のライトで浮かび上がる水路の水の量はあまり増えてはいないようだ。一安心だが念のために水口を閉じて帰ってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/08 08:37
胃に悪そうだけどやっぱりやめられない。
胃に悪そうだけどやっぱりやめられない。 今朝方の雨の音はすごかった。 集中豪雨かゲリラ豪雨かと言った感じの降りで、我が家のトタン屋根を太鼓のように雨粒が大きな音を立ててたたいていた。 雨がやんでから田んぼへ様子を見に行ってきた。夕べのうちに水管理の役員が水路の水を本水の方へ流すように開けておいたらしく、田んぼに流れ込むようなことはなかったようだ。 辺り一面草木は葉に水滴をいっぱい付けて白く輝いている。 山の木々達もいつもよりそのせいか白っぽく見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/05 12:16
雨降らず、畑も体もカラカラじゃい。
雨降らず、畑も体もカラカラじゃい。 一昨日久しぶりにトタン屋根に当たる雨の音を聞きながら寝た。ジョロを使って3時間も掛けて水まきをしても3時間後にはカラカラ状態となっていてほとんどやらなくても同じじゃないかという気持ちで萎えてばかりだった。実際ごまの発芽率は20%ばかりで畝立てからやり直しとなった。 雨降りの夜明けに早速期待して外を眺めてみると地面は湿ってはいたが待望の水たまりはなかった。 畑はどうかと行ってみると雑草のアカザとカボチャが元気そうに見えた。 土は表面から10センチばかりは湿った感じであるが、大豆畑の耕... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/13 07:32
楽しみにしていた柿の季節がやってきた。
楽しみにしていた柿の季節がやってきた。 自宅の柿木は甘柿ということだがなっている柿はほとんどが渋柿である。目を凝らしてよーく見比べてみると甘柿っぽいのがあるので、一つおみくじのつもりで取って囓ってみる・・・・凶と出た。 農機具を洗っていると柿の木の方からコンコンコンッとキツツキの枝打ちの音が聞こえてきた。松の樹でなくて柿の木かいと思って近くによって確かめてみると、なんとシジュウカラだった。皮の下の虫でもとっているのだろうか。それにしても大きな音を出して突くものだなと感心した。 少し前にはメジロが集団で柿の木に集まって柿の実... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/25 13:19
なかなか手ごわい鼻血のようです。
先日というか1週間ほど前に鼻血止めの電気による簡易手術をしてなかなか止まらなかった鼻血も止まったのかと思っていたのだが、中2日でまた出る羽目となった。きっかけは鼻血の出ていた穴の縁に血がこびりついているのが見えていたことと、鼻毛が飛び出したまま固まっているのをそろそろ綺麗にしてもいいではないかと思い、オフロに入った時に手では触りませんでしたが、鼻の中にぬるま湯を入れて出してみたのです。毎朝顔を洗うときには水をいつもそうして鼻の中を洗浄していました。子供の時には指を突っ込んで塊を出していましたが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/20 20:34
何時まで経っても行政と企業は変わらないのだろうか。
どうして行政は弱いものの立場にたって物事を考えすすめることが出来ないのだろう。 転送希望のメールが届いた。 多くの人に賛同してもらいたいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/18 19:44
鼻血が止まらないのはなぜかな。
4日前から鼻血がどうしても止まらない。10年ぶり位の久しぶりの鼻血だったことと、鼻くそをほじって傷が出来たわけではなかったのですぐに止まると思っていたらそんなことはなかった。 仕事中に急にぽたぽたと流れだすのだ。救急処置の仕方で習った指で抑えて止める方法をしたが、うまく行かず結局ティッシュで小さい栓を作って突っ込んで止めるが、抜くとまた出るので結構長い時間突っ込んでいる。 外仕事を1人でやっているにはいいのだが、人前に出る仕事も時たま有るのでその時には笑いを誘ってしまうらしく見な笑顔のお客さ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/11 18:55
遺伝子組み換えは悪くもないという本もありますが・・・。
遺伝子組み換えによって人間に都合の良い生物を生み出すということはもう当たり前、それはそんなに危険なことではないし安全だという、そういった話や教育や本にも出会う。 専門家と称する大学教授がそういった話や本を出しているが、素人であるオイラの野生の勘はそういったことを鼻から拒絶してしまう。 遺伝子操作されて除草剤にも枯れない大豆の葉を食べた虫がその場でコロンと死んでいく画像を見たのはもう20年も前のことだった。やはりやらせ画像ではなく、それは信じて良い映像だったんだと確信した。 除草剤と遺伝子組... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/23 10:45
柿の葉茶を作り始めました。
柿の葉茶を作り始めました。 今年こそ柿の葉茶をまともに作ってみようと思っていた。愛用書の手づくりのすすめという本に柿の葉茶の作り方が書いてあった。只日陰干しをして煎じて飲んだのではビタミンCが失われてしまうそうで、VCたっぷりの体に良いお茶にするには結構気を使う必要がありそうだ。 自宅にある甘柿だったはずの渋柿です。葉は渋柿でも甘柿でも構わないとあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/14 06:56
体調悪化への不安を抱えて。
5月から6月にかけての松本クラフトフェアーと駒ヶ根高原杜の市、2週続けてのイベントは年をとるとともに負担が大きくなってきている。このイベントでの収入はバカにならないので、やめる訳にはいかない。今年は自家発電のための水力発電装置といつ壊れてもおかしくないコンバインの資金を作らないといけない。 それから待ったなしの田植えが続いて待っている。そればかりか苗の定植作業と伸びざかりの雑草刈り作業も同時進行する。 今年は加えておじいさんの緊急入院も重なって家族で助けあって乗り越えたという感じだった。イベ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/06 12:17
仕込み味噌のかき回しをしました。
仕込み味噌のかき回しをしました。 表面に塗ってあった玄米麹味噌がテカっていました。思った通りしっかりカビを寄せ付けていませんでした。これからは毎年この方法で行こうと思います。 夏前に味噌をかき回したのは初めてですが、もういい匂いを出して発酵していました。かき回しの回数が多いほど短期で熟成するようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/20 19:41
右手の握力が元に戻らないし。
昨年秋より薪割りやチェンソーの使いすぎからか痛みが出ていてもう半年あまりも痛みと握力が戻らなくなっている。そればかりか中指は特に痛みが酷くやっぱり医者に一度見てもらおうと出かけてきた。 結果は腱鞘炎だそうだ、もう少しこのまま使っているとばね指になるから、そうなったら又おいでとのこと。ばね指は注射を打てばすぐ治るからと言われた。しかし、今も痛いのだがばね指になるととっても痛いという。 出来れば使わず休ませて腱鞘炎から遠ざかりたいものだが、この忙しいさなか右手を使わない訳にはいかない。 夜だけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/11 20:17
朝露に濡れた地蜘蛛の巣も綺麗なもんですね。
朝露に濡れた地蜘蛛の巣も綺麗なもんですね。 農具小屋の周りでは雑草が急に伸び始めました。これからは暖かさと雨が来るたびに麦と同様に雑草たちも急に成長を始めます。昨日の雨のお湿りが今朝の雑草を濡らします。今まで目につかなかった地蜘蛛の巣が綺麗に目立っていました。 自宅の桜は昨日からの風と雨にもまだ散りだしませんでした。もう2週間も前から咲いていた梅はさすがに大分散りましたね。今日は雨です。乾燥シイタケを袋詰めしてアルプス市場へ持って行こうと思っていますが、少々疲れ気味になっています。のんびりゆっくり動こうかと思います。晴れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/27 07:01
どうも体調がいまいちだな。
どうも体調がいまいちだな。 もう3週間ほど引きずってしまっている風邪である。咳がどうしても治まらないので、飲み薬を変えてみた。新フステノンをいう薬だ。喉の痛みもあったので炎症を抑える去炎剤L−カルボシステイン配合というのにした。最初は2錠だけ飲んでいたが効き目が見られないので、添えつけ文書通りの4状に変更した。とたんに咳も止まったがそうなるとどんどん働きが良くなって別の筋肉痛というやつに悩まされるというわけだ。薬をやめて1日様子と見ているとやはり奥に引っ込んでいただけで咳が出てきてしまう。こうなると一瓶なくなるまで飲み続け... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/17 20:43
ボチボチと農事をこなします。
ボチボチと農事をこなします。 今朝はパン焼きのない日なので朝からお店には行きませんが、どうしても5時頃から動き出してしまう。眠いには眠いのですが、トイレに行きたい気持ちと体の痛みもあるので早く動き出して痛みから逃れたい気持ちなどまあいろいろで起きだすのであります。6時半からのラジオ体操はパン焼きのない日の日課となっています。トイレでの座ったままの首体操もしっかり続いています。 今日は何をしようかと窓の外を眺めながら考えるわけです。息子へコメを送らないといけないので、まずは精米からかな・・・・精米で機械を動かしている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/16 21:45
風邪をひいて寝込んでいました。
風邪をひいて寝込んでいました。 齢を取るという事はこういうことかというほど風邪の治りが悪い。木曜日の午後から具合が悪くなった。明日が木曜なので1週間も長引いている。若い頃はせいぜい3日だったが30才を過ぎた頃から長引くようになった。風邪をひいても具合が悪くなるまでは薬を飲まない主義なので、とにかく腹を減らして寝ているに限るのだが、そうしている内に治るのではなくてもっとひどく肺炎になるようになってしまった。という訳で今回も胸の痛みが出始めだしたので慌てて病院へ行って抗生物質をいただいてきた。最近では肺炎ばかりではなく、持病の慢性... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/04 14:35
日中の温度が上がらない。
日中の温度が上がらない。 ガソリン代があっという間に150円台に上がってしまった。小心者の店長としては益々車で動くことが気になってしまう。できるだけ燃費の良いバイクで動きたいのだが、日中の温度がやっと3度などという温度では気楽な格好ではバイクに乗って走ることができないのだった。畑まで行くのにも自転車か歩きとなる。久しぶりに自転車に乗ってみるとなかなかいいもんだと再認識しまして、ハンドルや輪っかにしっかり定着してしまっているサビを落として気持ちよく乗ることにした。この自転車はユッコさんが置いていってくれたもので、息子たちが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/21 09:59
がん治療に新風なのかな。
めったに新聞に眼を通すことなど無い店長だが、こたつで横になった顔の前に昨日の新聞が置いてあった。玉にはと思ってななめ読みをしてみると広告欄に抗癌剤は転移促進剤という文字が目に飛び込んだ。身内を始め癌でなくなる身近な人のことを思い浮かべた。昨年春になくなった友人は抗癌剤治療を始めた途端に弱って亡くなっている。 母は抗癌剤治療を初めて数週間で数カ所への転移が認められた。そんなだったからこの文字はやっぱりそうだったのかなと思わせた。 抗癌剤治療で治った人も多くいるわけなので、一括りに全部が駄目とか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/19 19:45
バイクジャケットの効果を確かめてみた。
バイクジャケットの効果を確かめてみた。 ツーリングの時に着ようと思ってリサイクルショップで購入しておいたバイクジャケットを初めて着てみた。朝から小雪混じりで試し着をするにはうってつけ日となった。松本の保険屋さんまでの用事で片道約20分ほどの走行となった。ジャケットは体にぴったしなので着ていたフリースを脱いで薄い肌着とワイシャツの2枚だけの上に着ることとなった。いつもだとスキージャケットを着ただけでバイクに乗るが20分も走ると結構寒い。バイクジャケットはどうだろうかと興味津々で出発してみた。国道を時速60キロで走っていても全く寒... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/12 21:28
整骨院ではやはり治りそうもないな。
2週間かよっても改善出来なかった店長の身体はこの先もきっと治らないだろう。と判断し、以前から困ったときにお世話になっている最後の砦、松本市にある鷹匠治療院へ行くことにした。ここの治療は体を抑えつけてリひねったりと痛いからだが一層痛いので拷問のようだ。施術料も4000円と保険の効く整骨院に比べるとお高いので、そう気安くは何度も通えない。 さて、行って来ました。やはり痛かったー。体調が悪いほど痛みは強く、今回の体調の悪さというか真の深さを感じてきた。今日明日と体は痛いのだが、この先3日目あたりから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/05 16:35
腰痛からひざ痛が始まりだした。
腰痛からひざ痛が始まりだした。 昨日整体でゴロゴロベットをしたのが原因かもしれないが、その日の夕方から膝が痛み始めた。雪かきが・・・・ってことはないと思う。ゴロゴロが膝の裏から足首にかけてくると結構痛みを感じていたもんな。今日は痛い左足にテーピングをしてもらった。 腰痛はなかなかしぶとく残っているが背中の筋肉は先生に言わせるとだいぶ良くなってきていますという事だ。今まで右側の尻の奥が・・・・の辺りが痛かったが、今日は左の前の足の付け根部分のほうが痛くなっている。毎日一番痛いところが変わっている。 冷えのせいだろうか前立腺の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/01 19:12
夕方 おさんぽ。
夕方 おさんぽ。 自宅から畑までの道を1キロくらいの距離歩いて来ました。腰が悪いとは言え安静にしていたのではリハビリになりませんので、無理のないお散歩からです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/01 18:49
竹やぶの片付け作業をしました。
先日の夜にお庚申様という集まりがありまして出かけてきました。近所の親睦会みたいなものです。昔は汁物や煮物やオードブルに刺身と当番になった人達で約20人分くらいの料理を作って準備をしたのですが、若い人達に変わってきてからはもっと簡素にしようということで、スーパーなどから出来合いのものを購入して料理を済ますようになりました。集合時間になると先ず皆で般若心経を声を揃えて読むのであります。当番の中から木魚で調子をとる人が前に出て始めますといってポクポクとやるわけです。 ・・・・・・・・・・・最初っから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/28 17:25
にんにくのみじん切りを作りました。
にんにくのみじん切りを作りました。 編みネットに入れて屋外で保存してきました。外にあるということとほとんどの食事が忙しさのあまりクイッククッキングとなっているので、面倒な下準備の必要となるにんにくを使うという方向へは気が向かないということになりがちです。せっかくにんにくを作っても調理に生かせないとなると何の意味もありません。 みじん切りにしてあるものが冷蔵庫に入っていれば手間をかけずにすぐ使ってもらえます。ということで我が家のにんにく消費のためにみじん切りを作りました。という訳です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/16 19:33
腰痛6日目。
腰痛6日目。 今朝の調子ですが、痛み残り10%といったところでしょうか。右腰足の付根横とそこからお尻の穴に向かっての奥といった所の痛みがどうもとれないでいます。他の痛みは殆どなくなっています。今日は軽く走ることもできそうです。朝食は控えようと思いましたが、軽く茶碗1杯食べました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/13 09:21
腰痛5日目。
昨日までぎっくり腰状態に近かったのですが、3食抜いて夕方4時過ぎ方上半身に力が入る様になって来ました。6時半の夕食から食事を軽くはじめました。今朝は右側の腰痛を残しまだ足に力が入りませんので、靴をはくのももちろん靴下をはくのもきつい状態です。体全体の痛さは無くなって来ました。味噌作りの準備もできそうなので、少し早めですが7時半からお店に出掛けました。 8時半には煮炊き準備完了で火も付けてお店で参加してくれるこけし堂さんを待ちました。9時ころ来店しました。あと火の番は彼女に任せて今日発送の伝表作... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/12 15:24
腰痛4日目となっています。
腰痛4日目となっています。 昨日も整骨院へ行って来ました。初日は愛用の長靴バキで出掛けられていたのが、もう足が痛くて上がらず履けなくなっています。スリッパのようなかかとなしの靴で行って来ました。動きがだいぶゆっくりになっているので、悪くなっているということは誰が見ても判ります。3日続けて出かけて行きましたが、良くなってくるという兆候は全くみられません。 昨日の昼から食事を控えています。体調が悪く困ったときは断食がいいのであります。お店の元常連、月パンさん推奨であります。店長も全くそのとおりと思っていますので、食という欲望... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/11 13:52
ただいまぎっくり腰に近い状態になっています。
昨日克子さんお勧めの整骨院へ行って来ました。背中と腰に温かい保温材を乗せてから、電気で筋肉を動かす機械に20分ほど掛かった後、振動マッサージ器で5分ほど背中をやってもらい、バンテリンのような塗り薬を塗った後、背骨からかかとまでゴロゴロとローラーが転がるローラーベットに寝てこれ又20分ほどマッサージをしました。人の手によることは殆ど無く、約1時間あまり器械による治療を受けてきました。 背中がしこたま硬いと言われました。 今朝です。昨日より痛みが酷くて遂に靴下をはくのがとー-ても大変状態です。椅... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/09 18:04
腰痛が始まった。
3日前の日曜の夕方からギャオの映画を見たのが始まりだった。パソコン画面なので椅子に座ってみるのだがどうもい心地が悪かった。姿勢を良くしたり悪くしたりして痛みをごまかしながら2時間あまり視聴していた。よる寝る前にこれではいけないので、早くこのへんで対処しておかねばと布団に入ってから腹筋を少ししてから寝た。それが裏目に出てしまったのか、昨日の朝布団から出てきたらやたら腰がいたい。ラジオ体操がキツイったらしょうがない。音楽リズムを全く無視しながらひと通りやるしかなかった。その日はどうにか普通に仕事をこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/08 07:49
雪が溶けないと動けないな。
雪が積もったままなので森までいけない。森作業はストップとなっている。畑の中にぽつんといる耕運機のシートが強風に飛ばされて外れたままになっている。直そうと思ったその日に雪が積もった。外れたシートは雪に埋もれて凍りつき持ち上がらない。切り倒した竹を使って箒を5本くらい作ってみようかと思っていたが、皆雪の下で凍っている。薪割りも木が凍っていて全くできないし、日中の空いた時間をどう使ったらいいのだろうか。体中痛いので誰かさんが休み時間をくれたのかな。と思っていたら、きょうは午後からやけに頭が痛み出した。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/30 22:30
長靴をはいた店長。
長いこと愛用していた靴の踵に大きな穴があいた。修理しようと試みたが無理ということが判ったが、秋にバイク修理に小遣いと称するお金を使っていたので、雨の日でなければ履けないことはなく、家族からもそこまでしてはかなくてもと言われても履き続けていた。それでも人前で胸をはって履ける靴ではなく、冬になってからはどこへ行くにも長靴ばかりを履くようにしている。正月にリサイクル店へ行った時に1000円でちょうどいい靴があったので買って履き始めたが、雪が降ったので必然的にやはり長靴に戻ってしまった。長靴は2000円... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/22 10:07
酷いと思っていた物忘れがもっとひどくなってるみたい。
買い物を済ませて車に戻ったのはいいがポケットにあるはずの鍵がない。ダンボールに入れている荷物をしょうがなく足元において両手フリーにして本格的にポケットを探ってみる。ない・ない・ないな:::::あれ、落としたかなと思いながらも9個あるポケットを再捜査してみる。ポケットはそもそも物を入れるところであるから当然空っぽになっているポケットなど・・ということは店長に限ってはあまりない。袋からはみ出してしまっているポケットティッシュ、これはやっぱり勿体無くて捨てられないし、ネジか・・・・これはここになくても... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/18 08:45
なんですって、福島の空間セシウムの量が事故後と同じ位になっているって。
このところ原発に関しての情報から遠ざかる生活をしていた。久しぶりにと武田先生のブログを見た息子が表情を変えた。なになに・・・ええ、まずいんじゃない。この情報を知らなかった人は是非武田ブログをご覧頂きたい。 http://takedanet.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/09 18:41
製麺機を生き返らせる。
先日自宅の表二階の障子がはげていて外からそれが見苦しく目立って見えていました。年の暮れということもあり貼り直しをしたのですが、その部屋には古い使えないもの使えるものが汚い潰れた骨董屋の店内のようにホコリにまみれて床に転がっているのです。中に真っ黒い製麺機がありハンドルを回そうとしても全く動きません。 んんーーー。壊れているようではないな・・・・直して年越しそばこれで作ってみたいぞ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/26 15:54
飲み始めていた酵素が発酵を始めました。
3本作った酵素のうちの1つの半分飲んだ所で随分と発酵をし始めています。日に一度蓋を緩めてやるとプシューと音をたてて泡が立ちます。作るのを一緒にしてくれた友達の話だと発酵が落ち着いた所で濾してビン詰となると聞いていたので、次回はもっと発酵時間を取らないといけないかなと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/21 10:53
酵素作りですが、ペットボトルに詰めました。
一晩ざるで濾したので、ざるのそこから少しも汁が染み出して来ません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/30 18:21
酵素作りですが、いよいよざるで漉しました。
砂糖の力で浸透させて、穀類やくだものから生命エキスを吸い取った液は糸をひくほどねっとりしている。これからざるで漉してから海の精を混ぜ込んでからビン詰作業ですべての作業が終了する予定だ。今日でしっかり発酵が終えたのかどうかは全く分からないが、一晩ざるで漉しきって、明日海の精とやらを混ぜてビン詰する予定だ。 今回ご指導してくれているのは友人の泉様です。夕べ電話があってそろそろ濾したかなという電話だった。自分ではほとんど判断がきかないのでそんな訳で今日決行となったわけです。 ありがとうござ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/29 21:01
仕込んだ酵素の様子1日目です。
一番上に蓋のように乗っかていた白砂糖はしっかりではないがだいぶ溶け落ちていた。今日から暫く毎日手で一日一回かき回し作業をすることとなる。一番底にへばりついている白砂糖をすくい上げてよーく攪拌しました。水を一切加えていない液体は随分とドロッとしていて糸をひくようです。フルーティーな良い香りが漂います。2週間あまりこの作業を繰り返したらざるで漉してもいいようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/15 19:49
友だちと一緒に酵素作りをいたしました。
いつもお世話になっている泉家具工房の泉さんが作り方を教えてくれました。前もって穀類や根菜類や果実を5キロほど買い揃えておきました。今回は初心ということもあり、砂糖5キロと浸け込み材料5キロで合計10キロを仕込みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/13 21:25
久しぶりによく働きました。
手前のほうがなかなか色づいて来ないでいたが田んぼがやっと色づき始めた。周りでは既に稲刈りが済みハゼに掛かった稲があちこちと目立ち始めたが、我が農園は11月近くになってからでも良いと思っている。 昨日辺りから体の調子を見ながら積極的に農事に取り組み始めた。たまねぎと長ネギとにんにくを植えつける所が雑草に占領されたままではどうしようもないと思いここぞとばかりに頑張ってみたところ今日も動けそうだったので、やはり漢方薬の効き目がじわりじわりと効いてきたのかなと思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/28 20:18
なにもしないで寝てはいられない。
昨日からどうにも頭がいたいし、体中のフシブシが痛いので草刈り作業にどうしても取りかかれないでいる。今日はおとなしく布団に午前中入っていようかと思っていたが、やはりおとなしくしていられない。 10時からお店に行ってクリームとじゃが太君とお焼きの中身をつくりにいった。比較的体力を使わないことはやはりやっていないと気が済まないというわけだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/09 19:47
自家発電、何とかならんかな。
家の前には水量が一定の湧き水川が流れている。個の川に水力発電装置を付けたいと思って入るが、実際なかなか手出しが出来ないでいる。そんな折月パンさんが辰野町で水力発電装置を開発し広げようとしている人がいるという情報が入った。2日3日前に新聞の記事になっていたそうだ。近々出かけたいと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/05 19:18
日帰りツーリングには調度良い距離でした。
山梨県勝沼市にある雨宮観光園まで行って来ました。距離はどのくらいでしょうか。直線的な高速道路で検索すると111キロとでました。まあ120キロくらいとします。往復で240キロ、途中長坂の友達の家を探して遠回りをしてしまったのでその分20キロばかりを足して260キロくらい走ったのかな。ガソリンは往復で4・5リットル使いました。リッターあたり57.7キロです。やはりカブの燃費は凄いです。今日は殆ど60〜80キロとスピードを出して走ったので燃費はもっと悪く40キロくらいだと思っていました。 さて、雨宮... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/28 22:15
漢方薬を飲み始めて2日目です。
昨日の夕方から飲み始めた漢方です。体がぽかぽかしています。今朝は午後9時からお店に行きましたが、雨でしたので傘をさして歩いて行きました。起きた時から体中痛くて動きが悪いのです。さっさと歩けません。店までの坂道がこんなにきついことはありませんでした。ゆっくりと歩きながらこれが好転反応ならいいんだけどなぁとつくづく思うのであります。 伝票だしと流しに溜まっている洗い物を片付けて一足先に家に帰らせてもらいました。今日はおとなしく布団の中で中島みゆきさんやその他CDを聞きながらとにかくゆっくりするしか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/23 18:57
牛車腎気丸を飲み始めました。
昨日辺りから睾丸の左側にまたもやぷつぷつとかゆい出来物が出始めてきました。帯状疱疹の症状です。5日分の薬ではウイルスはやはり全滅できなかったのかなと・・・・。6月中旬からなかなか節々の痛みが取れずにいるので無理を押しての作業はせずに注意はしているのですが、どうもだめです。 ビタミン剤のおかげか症状はひどくなりませんが何とかしないといけません。そもそも疲れがたまりやすくなって免疫力がなくなってきていることが前立腺や帯状疱疹となって出てくるので、又薬で抑えたとしても繰り返しが続くだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/22 16:38
整体第二弾。鷹匠治療院へ行ってきました。
塩尻に住んでいた整体の友達がこの梅雨の時期に旅立ってしまい、体調の悪い時に頼れる所がなくなってしまいました。今以上に体調が悪くどうしようもない時に木工の友達から紹介されて知った松本市の鷹匠治療院へ今日行って来ました。この治療院へはほんとうに体がおかしくなくなった時以外は出掛けないようにしています。どうしてかというと拷問のように痛いからです。部屋には静かな音楽がなられてじっとしていると眠れそうな感じですが、いざ施術が始まると我慢ならない痛みを受けるのでそのアンバランスに今日は苦笑いをしてしまいまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/16 18:55
今日はパン工場まで行きました。
まだまだお休みです。犬の花ちゃんの訓練兼店長の犬とのお付き合い勉強は続いています。毎日1時間はお付き合いの時間を作るといいのですが、なかなかそうも行きません。 今日は親族会がありましてちょいと食べ過ぎ飲み過ぎであり、胃薬を取りのパン工場まで行くことにしました。どうせ歩くのだから花ちゃんの訓練をすることにしました。今までは自宅の敷地内ばかりでやっていたので少し心配でしたが、親戚の子供が犬の散歩をしたいとせがんでくれましたので父親と二人で行ってもらいました。ちゃんと注意点をお話しましたので全く自由... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/13 19:14
朝日村へ腱引きという整体に行ってきました。
友だちに誘われて出掛けました。帯状疱疹の症状はすっかり消えました。しかしながらおしっこの出の悪いところや関節痛は消えずにしっかり残っています。布団の中でじっとして寝ているのも肩や腕が痛いので、楽ではありません。朝の3時ころから起きようかどうしようかと度々時計とにらめっこです。椅子にじっと座っていると尻が痛くなるので、やはり軽い仕事をして動いていたほうが楽のようです。 さて、腱引きですが友達の言うことには剣道の整体法ということです。今の整体は柔道の整体法だとのこと。 観てもらった所筋肉はとても... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/12 19:25
帯状疱疹発生から5日が経ちました。
3日目に病院へ行って薬をいただきまして、一層順調に快方へ向かっていると思われますが、イスに座るとやはり左側尻や太腿奥に痛みがあるのが判ります。左腹部に主に出ていた発疹は水疱になることもなく昨日から赤い色が薄くなり始めています。全体として良い方向へ向かっている感じはしています、疲れの溜まっていた体自身は全く変りなく、アキレス腱の痛みを始め手足の節々の痛みやおしっこの出の悪さやだるさというのは引きずっています。だから安心しては働けません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/02 19:52
昨年よりも体力が落ちている感じです。
田んぼも畑も今年は雑草除去作業ができないでいます。一番の原因は気力がでないことでしょうか。6月後半から7月中旬にかけて炎天下での麦刈り作業の疲れがとれないでいました。それでも自宅竹薮の竹の間引き作業もしたり桔梗農場のアカザの除草など結構頑張って外仕事もしていました。だるい体で関節の痛みも感じながら日を過ごしていたらこの28日の木曜日に帯状疱疹になってしまいました。午後4時に家に帰ってパソコンを開いて作業を始めたところどうもお腹あたりが痒くなってきて見てみると赤い発疹が5ヶ所、夕食を終えて布団に入... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/30 20:46
祝の島上映会に行ってきました。
岡谷市のカンビオさんで行われた祝の島の上映会へ息子と二人で行ってきました。土曜日日曜日のイベントにはほとんど仕事で出かけることは出来ないのですが、今日は月に一度のお休みだったので行くことが出来ました。 内容は見ていただくと一番いいのですが、店長は自給自足の生活がやはり人として生きる原点ではないかとやはり思うのでありました。島として陸地と離れているところでは勤めに行くという産業は殆ど無く、海と山からの自然の恵みによって生かされている人たちがほとんどなのです。当然自給自足に頼るところの比は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/26 19:25
電力会社と政府が仕組んだ罠。
猫の畑ちゃんが外で雑草をかじっている。風が吹いて桜の葉がわずかに揺れるとそれを見上げる。雑草の中を飛び跳ね回るとたんぽぽの種が舞い上がった。猫は地球温暖化などとは無縁のようだ。幸せそうで全くいい。 原発は安全神話と言われて絶対事故は起きないことを前提に設備も事業も行われてきたので、危険な面は設計や調査段階からデーター改ざんや隠蔽されたり抹消されてきたことが噂はされていた。事故後内部告発や昔関わってきた 多くの当事者たちが実態をネットで明らかにしていることが判った。 原発はクリーンエネルギーイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/19 08:21
色々とあり、忙しい日々を過ごしています。
やっとお店の周りにも春らしい花が咲き始めました。店から自宅への道を歩いて行くと泉の櫻と枝を交差しているコブシの白い花がとても綺麗に咲いていました。メジロ達も6羽くらいその中に入り飛び跳ねまわって花蜜を楽しんでいました。これから畑に行って遅くなってしまった苗の水やりに行きます。 月曜日の早朝から息子と二人で気になっていた放射能を少なくしているという微生物や酵素が入っている水を作り畑や健康(病気治療)に役立てている埼玉県日高市にある柳田ファームへ出かけてきました。なんでも理屈で理解しようと思い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/27 13:13
自宅周りの片付けしました。
盆と暮れの前には必ず毎年自宅とお店の周りの片づけをする。のだがいつも完結することはないのである。中だけでせいっぱいでとても外回りをこなすところまで行かないのです。もう3年も前になるのかもしれないが、友達のクリジャーさんにやたら大きくなってしまったコウヤマキを5メートルほど短くしてもらった。その時落とした枝や幹がまだ片付いていなかったが、昨年あまりにも蔓植物や刺植物が覆ってしまったので、今年はそうなる前に片付けなくてはとプレッシャーがかかっていた。 息子と二人だったので割... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/14 19:32
今日も朝から。
今日のパン焼きは息子が担当したので、店長の出勤は朝8時30からだ。京都の息子へ送るお米の精米をしてから行くことにした。精米機が動いている待ち時間を使って焚き付け用の竹を丸のこできる作業をした。明日待望の雨が降るというので、ちょうど無くなってしまっていた焚付が欲しかったのだ。最近は乾いた薪がないので今年倒した赤松の薪を燃やし始めた。当然湿っているので火の付きが悪く、竹があると大変助かるというか竹なしではストーブが暖かくならない状態である。 朝から効率のよいいい仕事をしていると思って気持ちが良かっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/07 21:30
原子力発電を止めるにはやっぱりそれなりの議員さんを選ばなくてはいけない。
なぜこんなに今まで議員さんたちが原発に対して無口だったのかと不思議に思っていた。原発タブーと一言では理解が出来なかった。お金が絡んでいるのだろうなとはうっすら想像していた。福島原発の事故後反原発の活動に首を突っ込み始めた。いろんな情報が入ってくる。どうして電力会社がこんなにも多くの議員支持者と企業とメディアを電力会社よりに出来るのだろうか。事故後の報道や行政の動きは全く国民の健康を心配してのものでないことに驚くばかりだ。海に高放射性物質の水を流すことについても、ろくに海上に放射線を調べるポイント... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/06 13:07
ひどい花粉症。
昨年まで花粉症だったのか単なる風の引き伸ばしだったのかよく分からない状態で春のこの時期を迎えていたのだったが、今年は明らかに花粉症だと自覚した。ひどいもんだ。 実際自分がなってみてやっと花粉症の辛さがみにしみたという訳だ。今日は8時前から家を出て耳鼻科に出かけてきた。とにかく寝ていても鼻水が止まらない。枕元は冷たく湿っぽくなっていて腕を頭の下に入れないと気持ちが悪いし、当然少しでも濡らさぬようにとテッシュの箱を置いての睡眠時間となったが、普段でさえ眠りが浅いのに眠れるわけがない。朝方喉の奥の痛み... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/04 16:01
テレビに画面に出てくる法を無視する雇われ学者たち。
この国はやっぱりやばい国だった。 毎日放射能についての専門家たちのコメントは放射能汚染された野菜の摂取を安全だと勧めているのだ。 狂っているとしか思われない。自分たちで安全基準を決めておきながら、いざ事故って放射能であらゆる被災地の作物が汚染されると、法で決められた安全基準までもどうでもいいようなことを一斉に言い出している。 安全基準とはそんなにどうでもいい内容ではないはずだ。少ない放射能でも被曝時間を考慮すれば基準値以内でなければ非常に危ないわけである。そういう事で決められているのに東大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/23 11:49
友達からのメール。
友達から今朝メールが届いた。 原発事故についての情報だった。 水を注入している3号機が爆発したらどうしたらいいのかという内容が入っていた。 すでに爆発した1号機より2倍くらいの被害をもたらすだろう3号機はいずれ同じ道をたどるとみられる。 そればかりか水を入れているがタンクにはなかなか溜まっていかないようという事が報道されている。 ということはタンクから水が漏れているのだろう。 その事を考えると一番最悪の事態になる可能性がとても大きいと観るのが念のためということになると思うが、風下20... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/14 14:24
使わない農薬の処分をします。
松本市民タイムスに前から気になっている広告がある。薬品処理業者だった。我が家には先代が使っていた使いかけていたまだ未開封の農薬がしこたまあるのだ。土蔵にも母屋にもガレージにも農具小屋にもとあちらこちらに有った。僕がここに住むようになって荷物を入れる場所としてあつらってもらった場所は玄関付近にあった部屋でそこには使いかけの農薬がちらかって散乱していた。そのままダンボール箱に入れた本や服や絵の道具やらを入れられず、農薬の片付けをすることになったが置き場所が判らず対処の仕方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/28 08:54
どうやら風邪を引き始めたようだ。
寒さが続いている。体調管理には気を使って体を冷やさないようにと温めるようにと早くねるようにと等々生活していた。しかし家族みんなが風邪を引き始めており、店長もその恩恵に預かったというわけだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/07 12:30
寒いと体調がどうしても。
今年は気遣いの介あってか痛くない正月を過せていい気になっておりました。連日の冷え込みでどうやら体を冷やしていることが多く、持病が顔を出し始めてしまいました。森作業も楽しかったので右ひじを少し痛めてしまったようです。年を取るということは色々とつらいこともありますが、何とかしようという気持ちからまあなんとかなるんじゃないかなぁとずいぶんと生きるスタンスが寛大というかゆとりが出たというかそんなんですね。若い時はうまくいかないとすぐにダメだったと結果を出していたけれど、50を過ぎてくるとダメで元々、やり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/25 19:22
やっぱり体が資本ってか。
今シーズンの森作業は昨年体調を崩して少しもできなかったので、正月明けから時間を見つけてはせっせと森に出かけている。今年の場所は赤松が多くてどんどん間伐が進むというわけにはいかない。1本大きいのを倒すとその片づけに追われてしまう。細かい枝葉と薪に使えそうな太い枝と主木の幹とに切り分けて、太い幹は40センチくらいの玉切りにしてじゃまにならない所へ積み上げていく。薪材になる太い枝は軽トラに積み込んで自宅で切りそろえて薪束にして小屋にしまっていく。 薪用に玉切した赤松は自宅に運んで斧で割ろ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/19 09:10
このめがねほんとに効くかなぁ。
先日三郷のあらやファームさんのところへりんごを買いに行ってきた。いよいよりんごクリームパンの登場となる季節だ。その帰りに100均によってみた。太い針を1本とポップ立がほしかった。太い針は見つかったのでやっと幌の修理ができそうだ。レジのほうに歩いて行くと面白いめがねを見つけてしまった。最近は目のトレーニングもマッサージもほとんどしてないし、ブログ更新やホームページをよくしようと液晶画面と付き合いがつい長くなってしまって視力も落ち疲れ気味を感じていた。・・・・200円という値段にも惹かれ買ってし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/18 18:22
美味そうだと思ったら毒キノコでしたか。
今日は朝からお店の森で夜のクラフトマーケットのための整地作業をしていました。先日の雨のおかげで森のあちらこちらからきのこが出始めました。かさの大きさが20センチはあろうかという大きなしっかりしたきのこです。あんまり美味そうなので4本くらい取りました。それから直線にポツポツポツと紫シメジのように生えているきのこ、これも相当美味そうです。つい傘をつまんで口に入れてしまいました。たくさん食べると下痢になりますという、ナラタケのように苦くありませんでした。行けそおうなきのこです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/08 21:20
日中の暑さに働き時間の変更を。
他人と一緒に仕事をするという事は疲れる事ばかりではない。店長一人で仕事をするとどうしても時間は有効に出来るだけ多くの事を短い時間でこなさなければと少しだけ無理をしてしまうのが常だった。ところが、息子やクラちゃんと3人となるとそうも行かなくなる。この日中の暑さの中午前中から午後2時までぶっ続けで外作業はやはりいかんと思った。店長一人で日中症ならまあ仕方も無いが、3人一緒にとなると責任重大となる。 朝8時からの農事の時間を朝5時からにして、昼前の11時に一度切り上げてしまう事にした。午後は3時から... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/22 10:52
雪が降っても農事は進む。
昨年の日記を見ると結構種まきが行われているので大慌てになっています。特に田んぼの畦直しは体力を使うので、又体を壊してはなるまいとなるべく避けて後に後にと遅らせておりまして、この辺が田植えまでの逆算でのぎりぎりの感じかなってんで、昨日畦直しから始めました。一番しんどいのは力仕事で、一枚15キロ近い畦畔ブロックを畦から掘り起こして運び出す作業であった。40枚掘り起こして約10枚だけ車で運び出しました。おかげで今日は朝から深呼吸をするたび肋骨あたりがいたいのであった。 とにかく、この忙しさを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/15 20:00
体調報告です。
8日の日に波田病院へ行ってきました。予想していた通り痛み止めの注射を打って、1か月分のビタミン剤の処方となった。 先生は前回の判断が間違ってしまったと僕の前でこぼしていた。何でも10月に肩を壊して診察が1月だったので、期間が経ちすぎていた事と、手と腕のしびれを訴えていたので,すっかり神経痛だと判断したといった。しかしながらそれから又2ヶ月以上経ってもちっとも痛みが引いてこないというのは変だという事で腕の動きと痛みを再確認してみたところ、肩関節炎という病名をつけて対処してくれたというわけだ。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/07 06:39
春近し、風強し。
ここんとこの春風は相当に強くて、昨年の事もあり今年こそとお高い厚めのシートに張り替えたのだったが、ビニールハウスのシートが外れだし、直したかと思った端から今日はすその部分が破れ始めたり広い方の扉が壊れ始めてしまった。ビニペットをケチっていては毎年このざまになってしまう気がするな。近いうちに機会を見つけて買いに行って補強しよう。 体調の方はいろんな薬のおかげか、一時の苦しみからは良くなってきていて、種まきをする気にもなってきたが、やはり重い物を持ったり押したり引っ張ったりという事は痛くて出来ない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/04 19:46
体調報告であります。
体重は52キロで体脂肪は13に戻っています。 実は2日前から体調が悪い方向へ戻り始めた感がありました。すでに直ったはずの帯状疱疹の場所、左太股からお尻にかけての痛みが又強くなり始めました。左顔面がしびれ始めました。左腕と肩の痛みがひどくなり始めました。と言うわけで夜も痛みで眠ることが出来ないでいます。症状悪化を機に朝食抜きにいたしました。昼と夜も出来るだけ少食にと心がけるつもりでおりますが、時と場合によってはつい食べてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/26 22:40
1日1食3日目
昔から3日坊主と言うことわざがあるくらいで、大体3日やれば続くか続かないかの判断がある程度付くことになる。1日1食は店長にとってはつまらなくはら減る生活ではあるが、続けられそうな感じである。特別体調が良くなったと感じられることも無いし、肩の痛みが取れ始めたぞと感じることも無いのだが、3日目をすぎると変化が出始めてくるだろうと想像し期待もしている。 昨夜3日目の体重は51キロと変わりなし、体脂肪も13と変わりない。 体質体調の変化を見る一つのこととして便の様子があろうかと思うが、この3日間の様... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 08:55
1日1食2日目。
昨夜風呂に入ってから体重と体脂肪を見てみたところ。体重が53キロから51キロに減っておりました。体脂肪は13から14に増えました。ちょっと不思議ですね。風呂上りにめまい有り、少し気持ちも悪い。昨日は午前中に友達整体に行ったおかげで、左腕の痛みはずいぶん解消されていつもより寝たという気分であります。 今日はやけに午前中から体がだるく、昼過ぎに2時間ばかりお昼寝をいたしました。どうやら風なのか食べた物が少ない割に下痢になってしまいました。頭痛も始まりました。夕飯のスパゲティーは勿論食べて、風呂に入... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/02/09 19:13
人体実験してみよう。
イヤー、久しぶりのブログです。体の痛みでやはり寝不足気味になっているのか、どうにも昼間あくびは出るしだるいわで、別の方法でこの神経痛から脱しないといけないなと思い始めました。きっと帰ってくる回答はあれに決まっているだろうなとは思ってはいましたが、健康相談を常連客の月パンさんにしてみた。やはり思っていた通り断食と言う答えが即返ってきたものだ。 帯状疱疹による神経痛の後遺症にも効果があると断食、小食を勧める甲田医師の本にも書いてあるそうだ。今日はその本を持参して読んでくれた。ありがたいことだ。昨晩... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/07 19:30
きんぴら工房を考える人達
本日日曜日。お昼近くにげつパンさんが現れた。なにやら手に小さな竹製の熊手を持っている。そういえばこの間「店長、ホームページに載っていたギャラリーの外は写真はどこかなと思いましたよ。下はレンガが敷かれているだぁ。あのくらい綺麗にしたいですね、綺麗にしても良いんならやりたいんだけど」『そりゃ綺麗にしたいんだけど、中々やってられないからなぁ』と、そんな会話をしたばかりであったのです。それから彼はきんぴらの胡麻すいとんを注文して一気に食べ終わると作業に入った。仕込みをしながらたまにおいでにな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/04 20:52
トンネルから出られそう の2
病院から家に返ってきてブログに早速ご報告した後からだの痛さと日頃の寝不足解消の為に布団に入っていたが、どうにも体が痛くて仕方が無い。今は左ひざから左腹部左後方の腰から背中とその痛い部分が相当に広く、また痛さも強くなっている。今日は鎮痛剤が出ていないのだ。これから2週間余りの間、出された抗生物質でこの痛みがすぐ消えてくれると良いが、先生は中々改善されないんですよねと言っていた。寝てても起きてても座っても立ってもこの痛みから逃れられない。 克子さんが僕が眠っている間に家庭の医学でどんな病気かを調べ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/28 17:36
やっとトンネルから出られそう
今回は残念ながら画像はございません。 外は久しぶりに雪が早朝より降っていますが、暖かいせいで端から溶けて積もってはいません。昨年暮れから腰痛と左腹部の痛みを抱えたまま現在に至っています。そのせいで中々冬の農林業が進まないで困っていました。2月の初日に波田病院へ出掛け大腸検査とレントゲン検査をしたのだけど、どこも異常なしと言う事で痛み止めの薬を出してもらい様子を見ることとなっていました。あれから1ヶ月経ったのだが、ちっとも痛みが引いてこない。今週病院に電話を入れて再検査の予約を入れて本日出掛けて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/28 13:47
赤色パンツの力とは
2年前の稲の種籾の根だし作業の時だった。青い色をしたナイロン網の中に種籾を入れて作業をした。一週間経っても中々根が出てこない。そんな事が有った。その年は始めての経験でもあり、失敗に終わった。そんな事を石曽根さんに話したところ、三郷の知り合いの方で赤色のネットで根だし作業をするととてもいいと言う話を聞いた。青いネットでたまねぎを保存すると芽の出を押さえるとも聞く。色には不思議な力があるらしい。理由はともかく、実際そうなるのならその力を使わない手は無い。今回の店長の体調の悪さは左腹部の痛みが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/04 20:27

トップへ | みんなの「健康」ブログ

きんぴら工房自然農園長生活日記 健康のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる