きんぴら工房自然農園長生活日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年も心身共に健康で活きたいな。

<<   作成日時 : 2017/01/09 11:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大雪だ。

画像


昨日は昼過ぎから寒けを感じてどうやら風邪などが入り込み始めたようだった。
家の中で出来ることをしようかと思っていたが頭痛も始まりこれは暖かくして寝た方が良いと重い重い機って寝る事にしたが、布団の中が中々暖まらず1時間ほどで又居間のこたつに入り込むことになった。
が、家族の目もあるし家電のうるささもあり背中にホッカイロを貼って又布団に入る事にした。
外は雪が降り始めており、この分だと夕方には1回雪かきをしなくてはならないようだった。

5時頃起き始めてみると克子さんが既に表だけ雪かきを1回してくれており夕飯準備もしていた。
元気である。
夕飯と風呂を済ましてまたすぐ布団に戻り夜9時に雪かきをする覚悟を整える。

9時に起きるつもりが1j0時に気がついた。
一瞬気を失っていた。よく眠ることが出来たので雪かきにも気持ちが入り、滅多に着ない黄色いカッパを着て表に出る。雪は降り続いていた。
20センチほどは積もっているようだ。
10分ほど作業をしていると克子さんも応援に出てくれる。

社会人となった息子達は雪かきのことなど全く気に留めておらず夕食の時にも話題にはならなかった。
表に出てきた克子さんが子供達に話すと嫌な顔されるから気持ちよく頼めないねと切り出してきた。
毎日躰の痛いところが増えてきて老いてくる感を持っている二人で大雪の雪かきをしているのである。

自分としては人に言われて動くことが一番嫌だと思っているので、いちいち雪かきをしてくれとは言いたくないのだ。

自分達で出来るまではやるが出来なくなったらやれない・・・只それだけのことだと思っている。

3回に分けて広い敷地内の表と北裏は何とか二人で雪かきを済ませたが、裏まではやれなかった。
幸いこの後続いて雪降りではなさそうなので後は日を掛けて蔵や薪置き場への除雪作業をすればいい。

友人からの年賀状に体も心も健康で年を取ることが難しいと書いてあった。
全くその通りだと自分も思っている。
雪かきは自分のために無理をせず体力作りがてらにやりたいものだと益々思う。

今朝も又新たに15センチくらい積もった雪の除雪に汗をした。
その後コーヒーを入れて飲みながらテレビを見る。
精霊の杜人というNHK放映のアドベンチャードラマを見る。
スペシャルと称して再放送されたものだ。
1つのセリフが心にとまった。
「人の為に生きるのなら、顔の知らない人達のために生きろ」
深いなぁ・・・自分もそうでありたいと思った。
それには自分が一人立ちできていなければとやはり思う。

今年も心身共に健康でありたいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年も心身共に健康で活きたいな。 きんぴら工房自然農園長生活日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる