きんぴら工房自然農園長生活日記

アクセスカウンタ

zoom RSS どうしても貧乏性。

<<   作成日時 : 2016/02/15 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日お気に入りで長く使っていた革ジャンの脇の下が大きく開いてしまった。
荷物を持って運んだ時にどこかくぎの頭みたいな所へ引っかけて裂けてしまったようだ。
一昨年だったかファスナーが壊れたので7000円も掛けて直した革ジャンだった。

他にもサイズの大きな革ジャンを持っているのでそれを着れば良いから今回ばかりは捨てようと思ったのだが、直せば着れないことはまだ無いか・・・
貧乏性が手を振って目の前に出てきてしまったというわけだ。

画像

画像


手縫いでとにかくくっつけてみたら・・・目立たなくなった。
他も所々確認してみると小さな穴と裏地がほつれていたりと結構修理が必要だった。

画像

画像


ここも直せばあと2年は大丈夫かなぁ。
こたつにあたりながら1時間くらいで修理完了。

こないだ長いこと使わなかったプロテクターの入ったバイクジャケットをリサイクルやへ持っていったのです。
新品で買うと2万ほどすると思うのだけれど、まだ新品同様だったのでせめて1000円位でと思っていたらなんと100円だと。
使わないものを持っていてもしょうが無いのだけれども、100円はショックだった。

今年はリサイクル屋じゃなくてフリーマーケットを大いに利用しようと思ったのだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どうしても貧乏性。 きんぴら工房自然農園長生活日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる